超音波エコー観察

産婦人科などで、胎児を観察する時に使用する白黒の画像の物です。
私は治療の世界に入った時から、超音波エコー観察を外傷などの怪我に応用する勉強をし、操作と観察力をしっかりと鍛えました。
これにより、怪我の状態や腫れの状態が観察できます。
外からはわからない中の情報を得ることができますので、怪我の治療過程において非常に有効に治療を進めて行く事ができます。

☆エコーの良い点

@ レントゲンとやCTと違い、体にまったく害がありません。
(レントゲン、CTも使用回数を守れば安全です)

A 患者さんと一緒に観察画面を見ることができ、その場で観察結果がわかります。

B 関節を動かしながら、筋や腱などの動きを観察できます。

C 観察は痛みや危険性を伴わないため、繰り返し行うことができます。

D スポーツ障害や肩、肘、膝などの関節だけでなく太もも、ふくらはぎなどの筋肉に対して使用可能です。

患者様の声バイタルリアクトセラピー体験記バイタルリアクトセラピー体験記 バイタルリアクトセラピーキッズ体験

いしづか整骨院
いしづか姿勢治療室

〒130-0025
東京都墨田区千歳3−4−3
都営新宿線・大江戸線『森下駅』


診療時間
09:00〜21:00

平日・土曜12:00〜15:00は保険外治療

休診日/火曜・金曜午前・祝祭日

電話番号:03-5600-5532